私が勤めている会社のHP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 我が筒香選手 | トップページ | 土筆 »

2015年3月14日 (土)

JR各社ダイヤ改正

今日、3月14日はJR各社がダイヤ改正を行ないました。

北陸新幹線の長野-金沢間の開業。そして、上野東京ラインの開業。また、各路線での細かな改正が行なわれました。

私が注目したいのは、”上野東京ライン”です。今までは、上野駅と東京駅の間は、山手線と京浜東北線だけがこの区間を結んでいましたが、この路線の開業により、東北本線(宇都宮線)・高崎線と東海道線が相互直通運転が出来るようになりました。さらに、常磐線の一部は品川駅まで走ります。そのことにより、上野-東京間の山手線と京浜東北線の混雑緩和が期待されます。

しかし、相互直通運転のデメリットとして、例えば、東海道線での事故などにより電車が不通となった場合、東北本線(宇都宮線)・高崎線、そして横須賀線、湘南新宿ライン、さらに常磐線までダイヤの乱れなどの影響が出てくるでしょう。

さらには、京浜東北線も東海道線の事故等(発生場所によりますが)で、不通となってしまう場合があります。

JRは、ある路線で不通となった場合は、全線をストップしてしまいます。例えば、東海道線は東京-熱海間。中央線は、東京-高尾間など。

一刻も早くJRは、何かあった場合は、全線不通とすることなく出来るだけ不通区間を短くするような、ハード・ソフト両面からの対策をして欲しいと思います。

« 我が筒香選手 | トップページ | 土筆 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124947/61279055

この記事へのトラックバック一覧です: JR各社ダイヤ改正:

« 我が筒香選手 | トップページ | 土筆 »