私が勤めている会社のHP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 暑いねぇ~ | トップページ | 戻ってきた、ハマの番長! »

2008年7月27日 (日)

地デジ対応

私は、JR南武線平間駅を最寄とする不動産屋に勤めております。

さて、2011年7月24日でテレビのアナログ放送が終了し、デジタル放送へ移行します。詳しくはこちら

例えば、現在、屋根に立っているテレビアンテナ(アナログ用)では地デジは見れません。地デジ専用のアンテナに替えなければなりませんし、増幅器(ブースター)、分配器、或いは同軸ケーブルの変更までしなければならないケースも発生すると思います。建物の構造、築年数などさまざまなケースがあります。

テレビも現在のアナログ対応のテレビですと、地デジ用のチューナーを設置しないといけません。

そこで、アンテナを地デジ対応のものに替えたり、各ケーブルテレビ会社(地域によってケーブルテレビ会社が違います)やNTT東日本のBフレッツでも地デジが見れるサービスもあるそうです。

賃貸物件(アパート、マンション、貸家等)に関して、アンテナ等の地上デジタル放送が見れるところまでは貸主様の負担となると思います。地デジ用チューナーや地デジ対応テレビは借主様個々の判断によります。

そこで、不動産屋に従事している者としては貸主様に地デジが見れる工事を進めていかなければならないと思います。地デジ対応にはいくつかの方法があることを貸主様に提案をしてすぐにでも工事に掛からないと、「あと約3年後だからまだ日がある」と思っているとすぐに3年が経ってしまいます。また、ギリギリになると工事業者様が忙しくて、工事が移行日を過ぎてしまう可能性もあります。

いずれにしても、アンテナ交換の工事費やケーブルによる毎月の定額料金が発生します。これは、経費として認められるのでしょうか? また、国策でしょうから国からの補助金は出ないのでしょうか?

« 暑いねぇ~ | トップページ | 戻ってきた、ハマの番長! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

ちょっと気になってました。
やっぱりアンテナから取り替えると相当な費用負担なんじゃないですか?
交換するときは連絡くださいね。

もちろん、連絡致します。
ただ、時期は今のところ未定ですし、一度室内調査をしなければなりません。

何号室にするか分かりませんが、その時はこうじ様にご協力頂ければ幸です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124947/41982868

この記事へのトラックバック一覧です: 地デジ対応:

« 暑いねぇ~ | トップページ | 戻ってきた、ハマの番長! »