私が勤めている会社のHP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月28日 (木)

石破大臣に辞任要求?

今回のイージス艦の衝突事故、そして防衛省の説明が二転三転したことに対しての責任として、野党は石破大臣に辞任を要求しているみたいです。

確かに、防衛省の最高責任者である石破大臣が辞任するということは当然だと思いますし、野党の辞任要求の思いも分かります。しかし、ただ大臣の首を付け替えただけでは、一向に改革はできないと思います。石破大臣は、「オタク」と言われるほど戦艦等の知識は豊富です。あえて、それほどの知識がある人が改革した方がいいかもしれません。

もし、石破大臣が改革途上で辞任して次の大臣が就任した時点で、「良きにはかれ!」という感じに、公務員の言いなりになってしまいそうです。それでは、改革が出来ません。

そのいい例が、国土交通省の大臣である冬柴氏だと私は思えてなりません。

今こそ、防衛省をはじめ全ての省庁の改革をやってほしい。それは、公務員案を丸呑みするのではなく、大臣をはじめ与野党の壁をなくし、全ての国会議員の皆様が協力して公務員改革を断行すべきだと思います。今が、実質的な官僚主義からの脱却できるタイミングかもしれません。

最後に、私は石破大臣を擁護している訳ではありません。やはり、最後は責任を取って辞任するべきだと思います。さらに、全ての公務員の皆様が悪いとは思っておりませんが、あまりにも国会議員の皆様が官僚の言いなりになっているように思えてなりませんので、ここで選挙で選出された国会議員の皆様の力を発揮してほしい思い、書きました。

皆様、偏った考えだと思いますが私見として受け止めて頂ければ幸いに存じます。

2008年2月26日 (火)

裏番長に変身

昨日(今日)は、裏番長に変身しました。”清原田様”とのミーティング&トレーニングだった。

久しぶりに清原田様とのトレーニングだったので、内容が凄くハードだったですwobbly トレーニングメニューを3セット行ないました。また、新しいトレーニングも含まれていたので楽しかったです。

でも、疲れた。疲れきってしまったので、今の時間の投稿です。

2008年2月25日 (月)

オープン戦初戦、大敗!

我が横浜ベイスターズの今年のオープン戦が昨日、対千葉ロッテ戦で開幕しました。

まぁ、情けないcrying

0対7で大敗。しかも、7点中5点がソロホームランでの失点。一発病の再発かsign02 ちなみに、昨年もオープン戦の初戦は敗退しました。

負けるにしても、0点とはpout 何も言うことはありませんsign03

ガンバレ! ガンバレ!! 横浜ベイスターズ!!!

2008年2月24日 (日)

義理チョコではなく義理ビール

080223

2月14日を過ぎてしまいましたが、先日、上の写真の義理チョコならぬ義理ビールを頂きましたlovely

Imperial Chocolate Stout

サンクトガーレン有限会社の製造です。バレンタインデーへの贈り物のための2月14日までの限定販売のようでした。

ラベルには、「高温で丹念に焙煎した”チョコレートモルト”でビターチョコのような風味を表現したビールです。チョコレートやカカオなどは使用しておりません。」と書かれています。アルコール分が8.5%beer

まだ、飲んでいません。今日、帰宅したら飲もうと思っています。

○○ちゃん、有難うheart02

2008年2月22日 (金)

防衛省の体質改善?

今回の海上自衛隊のイージス艦「あたご」の衝突事故について、福田首相への連絡が事故発生から2時間後ということで、福田首相が石破大臣に防衛省の組織改革を指示したらしいです。

いくら組織改革しても変わらないと思います。私の推測ですが、福田首相や石破大臣に連絡が遅くなったのは、イージス艦の不利になるような状況をなくすために、現場や防衛省の一部の幹部等の関係者達が口裏あわせをするための時間が2時間ほど必要だったので、連絡が遅れたのではないでしょうか。

これは防衛省に限らず、昨今の食品のさまざまな偽装問題を始め、官庁や会社は組織です。その組織である限り、連絡は遅くなると思います。

そして、いろいろな組織を形成しているのは、私達人間です。つまり、もし事故等が発生して自分に責任があったら不利にならないように、ごまかすことをしてしまうのが人間の欠点かもしれません。

私達人間、ひとりひとりが価値観や文化などを変えていかなければならないと思います。その手段として、組織改革、つまり意識改革はやはり必要です。これは、「対岸の火事」とは思わずに私達も考えていかなければならないことだと思います。

2008年2月19日 (火)

1週間の始まりは、何曜日?

今日(2月19日)、当社に□□様が来店されました。ふと、その□□様が以下のような話しをされました。

「ある用件で17日(日曜日)に○○様から電話があって、来週の火曜日にお会いしましょう」という約束をしたらしいのです。そして、今日○○様から連絡があり、「まだ、お見えにならないのですか?」と連絡を頂いたそうです。

そこで、今日のタイトルのように食い違いがありました。

□□様は、1週間の始まりは日曜日と思っていたらしく、約束の来週の火曜日は2月26日だと思っていたそうです。

一方の○○様は、1週間の始まりは月曜日と思っていたようです。そうすると、約束の来週の火曜日とは、今日(2月19日)ということになります。

ネットでいろいろと検索しましたが、1週間の始まりは何曜日とかは確定的なものはないようです。一説には、旧約聖書では「日曜日が週の始まり」とされたそうです。そのほかにも諸説いろいろあるようです。

カレンダーのほとんどは日曜日から始まっています。しかし、仕事は月曜日から始まるのが普通なので、仕事等の予定を記入する手帳は月曜日から始まっています。

ちなみに、私は日曜日が1週間のスタートと思っていますが、皆様はどう思っておられるのでしょうか?

よければ、コメントを頂きたいと存じますwink

2008年2月16日 (土)

こんな本を読みました

080216

「結婚するなら、猫好きオトコ」 小手鞠るい著 河出文庫 650円

この本の帯に書かれているように、無類の猫好きである著者の実体験を元にしたユニークなエッセイ集です。読んでいて楽しいし、「何故? 猫にそこまでcoldsweats02」と思うこともあります。面白い本です。

個人的には、タイトルに惹かれました。

ちなみに、私は ”独身” ”猫好き” ”オトコ”ですbleah

2008年2月14日 (木)

今年は、うるう年

今年は、うるう年。漢字では、閏年。今年の2月は29日と平年よりも1日多く、1年が366日となります。

うるう年となるには、3つの条件があります。

  1. 西暦を4で割り切れる年は、うるう年。
  2. 西暦を100で割り切れる年は、平年。
  3. 西暦を400で割り切れる年は、うるう年。

以上の3条件となります。

今年2008年は1.の4で割り切れるのでうるう年。

2100年は4で割り切れるし、100でも割り切れる年です。ということで、2.の条件が採用されて、平年です。

2000年は、4でも100でも割り切れ、なおかつ400でも割り切れるので、3.の条件が採用されてうるう年でした。

ところで、私の知人が2008年2月29日に入籍を考えているみたいです。4年に一度しか2月29日はやって来ません。例えば、来年の入籍した記念日はどうするのでしょうsign02 まぁ、幸せならばいつでもいいのかなwink

2008年2月13日 (水)

裏番長に変身

昨日(今日)は、裏番長に変身しました。昨日(今日)は、自主トレでした。

2月4日に当ブログで、”出会いと別れ”という記事を書きましたが、”清原田様”と”月一会長様”達とトレーニングしているトレーニング場のあるトレーナーが昨日で辞めるということでしたので、他の2人には申し訳なかったですが、急遽1人で最後のきついトレーニングをしてきました。

最後ということなので、トレーニングの総括もしてきましたgood

大変お世話になりました。本当に有難うございましたweep

トレーニング場自体がなくなるわけではありませんが、私自身としてはこれからはそのトレーニング場へ自主トレとしては通わないだろうと思います。まぁ、合同トレーニングの時は喜んで鍛えに行きますよhappy01

2008年2月11日 (月)

中国製ギョーザ中毒事件で思ったこと

今回の中国製の冷凍ギョーザに殺虫剤が混入されていた事件で、安くて簡単に調理できる食品はありがたいとは思っています。

しかし、安いものは必ずしも安全ではないということだと思います。もちろん、値段が高いものも必ずしも安全とは言い切れません。

そこで、日本国内の食料自給率を上げる政策に転換させるべきです。

農林水産省の世界の主要先進国の食料自給率を見てみますと、2003年度では日本の食料自給率は40%らしいです。アメリカは128%。イギリスは、70%。他は、オーストラリア・カナダ・フランスは100%を超えています。

道路特定財源である暫定税率の継続、或いは廃止などの議論はもちろん必要ですが、もっと日本国の根本の政策転換の議論をして頂きたい!

私たち国民の食の安全を守るのは国です。

小手先だけの修正で国会を乗り切ろうとしている与党の皆様。与党案にはひたすら反対の野党の皆様。もっと、真剣に日本の将来について議論して下さい。

国会議員や都道府県知事、地方議員の私たちの投票により当選した方々や、国家公務員や地方公務員などの私たちの税金を扱っている皆様、この日本国のシステムを根本から変えていかないといけない時期だと思います。

2008年2月 9日 (土)

裏番長に変身

今日(昨日)は、裏番長に変身した。

”清原田殿”と、ミーティング&トレーニングだった。おっとsign01 あーたん、裏番長の意味は分かったかなsign02

今日(昨日)は、俺的には随分と配分を計算したので、心地よかったぞscissors やっぱり、変身状態は計算を万全にしないとup

では、俺はもう寝るsleepy

2008年2月 8日 (金)

ずっと、寒い

このところ、最高気温が10℃をなかなか越えませんねぇbearing

皆様、風邪などで体調は崩していませんか?

先週の日曜日(2月3日)は、2年ぶりの積雪。そして、明日(2月9日)の午後から翌10日頃まで、また降雪の予報snow

私は、土・日は車で出勤しています。2月2日(土曜日)は車で出勤しましたが、翌日の日曜日は朝から雪でしたので、電車での出勤でした。私が借りている駐車場は、山の上の方なので、朝は下り坂ですが帰りは上り坂ですので、車を借りている駐車場まで帰れない可能性がありました。

そして、また明日から雪の予報なので、明日・明後日とまた電車での通勤ですdespair

でも、ガソリン代が高騰している昨今、ガソリンの消費がなくて財布にはいいかなぁsign02

2008年2月 5日 (火)

温度差

  1. 午前4時ごろの気温と午後1時過ぎの気温
  2. 標高0mと標高10000m
  3. 親と子
  4. 先生と生徒
  5. 上司と部下
  6. ある上部組織とその下位の地方組織
  7. 有権者と国会議員及び地方議員
  8. 納税者と国家公務員及び地方公務員
  9. 国と国
  10. 恋人同士

タイトルのように、自分勝手にざっと”温度差”を挙げてみました。

1と2は、物理的なことなので私達の科学力では逆転することは不可能です。

3以下のものは私達人間同士のことです。それぞれの立場・プライド・利権等があります。しかし、話し合えば妥協点を見出せる場合があります。それをお互い求めることが出来るのが私達人間の特徴・特性・素晴らしい点なのではないのでしょうか?

けれども、それにはお互いの立場を理解することが重要だと思います。相手の状況を理解してこそ妥協できるという考えもあると思います。

相手の気持ちを知るためには、とにかく会話です。そして、自分の気持ちを相手に伝えて、そこで相手の気持ちや思いを探る。その時に相手の出方によって考えを変える必要があると思います。

本当に、相手の立場を考えるとそう争いは起こらなくなるのではないかと思った今日この頃です。

2008年2月 4日 (月)

出会いと別れ

いつも、”清原田様”や”月一会長様”達とトレーニングしているトレーニング場に変化が起ころうとしているみたいです。

そのトレーニング場は、私達のホームグラウンドです。いろいろと私達のトレーニングメニューの要求に応えて頂いた、素晴らしいトレーニング場です。そこに所属しているトレーナーのひとりが辞めるみたいです(時々、当ブログに登場している私のお気に入りのトレーナーとは違います)。

ホームグラウンドであるトレーニング場のトレーナーとは、ちょうど1年前に出会いました。合同トレーニングや自主トレの時に、大変お世話になりました。

有難うございました。これからも、元気で!

2008年2月 2日 (土)

こんな本を読みました

080202

『人生が変わる 感謝のメッセージ』という本を読みました。実は、1月19日の当ブログに同じ著者の本を紹介しました。

中山和義著 大和書房 ¥1,260(税込)

なかなか感謝の言葉を伝えるということはしていませんね。照れくさいということもあるし、分かってくれているはずだとも思っていますし。

でも、やはり言葉で伝えないといけないとこの本を読んで再確認しました。まずはメールでもいいから、感謝の言葉を打つことを始めていこうと感じました。さらに、お互いの自分の思い、気持ちを伝えることがうまくいくコツだということも書いてありました。

2008年2月 1日 (金)

一斉にキャンプイン!

日本プロ野球12球団の春のキャンプが今日(2月1日)から国内で一斉に始まります。

我が横浜ベイスターズは、沖縄の宜野湾市(一軍)で3月2日まで行なわれます。大矢監督の2年目。大型補強がなく、昨年とほぼ同じ戦力での戦いになると思います。ということは、昨年は控えだった選手も、もしかするとレギュラーになれるかもしれません。

選手個々のレベルアップができるキャンプを行なって欲しいと思います。

ガンバレ! ガンバレ!! 横浜ベイスターズ!!!

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »