私が勤めている会社のHP

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 河野衆議院議長が場内マナーを注意 | トップページ | 横浜ベイスターズ多村選手がトレード »

2006年12月 4日 (月)

いや~、困りました

私は、JR南武線平間駅を最寄とする不動産屋に勤めております。

先日、賃貸物件を借りたいお客様が来店されました。お客様の希望条件(家賃やある地域)にあう物件がありました。

お客様がさらに、家賃や地域以外の条件を希望されました。その条件は貸主様にとってはそれほど不都合ではないものと私は判断しました。ただ、お客様には「ご案内はしますが、貸主様の承諾が得られないかもしれませんので、それに関してはご了解いただけますか?」と、お話しをしました。お客様は、「それでもかまいませんので、部屋を見せて下さい」とご返事を頂きましたので、物件にご案内しました。

そして、内見中に貸主様をお見受けしましたので、「いま案内しているお客様がこういう条件を希望されていますが、どうですか?」とお話しをしましたら、「いいですよ」と貸主様からご返事を頂きました。

早速、内見中のお客様にお話しをしたところ、「では、この物件でお願いします」と返事を頂きましたので、早速入居申込書に記入して頂きました。お客様が書かれた入居申込書については、当社で判断したところ特に問題はなかったので、その入居申込書を持って貸主様にお伺いをしました。

そうしたら、貸主様は「先ほどの条件は承諾できない」と言われました。

いや~、困りました  そして、その貸主様への不信感が芽生えました。

私は、お客様があの条件で家主様が承諾してくれたので、もしや引越しの準備を始めるのではないかと思い、すぐに電話をしました。そして、正直にお話しをしましてお断りしました。

これからは、その物件への案内などはより慎重になってしまいそうです。

それにしても、改めて難しい仕事だなぁと感じた日でした。

« 河野衆議院議長が場内マナーを注意 | トップページ | 横浜ベイスターズ多村選手がトレード »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124947/12930938

この記事へのトラックバック一覧です: いや~、困りました:

« 河野衆議院議長が場内マナーを注意 | トップページ | 横浜ベイスターズ多村選手がトレード »