私が勤めている会社のHP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東急東横線女性専用車両2 | トップページ | 新幹線とは? »

2005年8月 2日 (火)

国会議員の自殺

昨日、永岡洋治衆院議員が自殺という衝撃のニュースが報道された。ご冥福をお祈り申し上げます。

ところで、永岡殿が衆議院の総務会では郵政民営化法案に反対したが、衆議院の本会議では賛成票を投じたそうです。これにより、いやがらせの電話があったそうです。また、自民党執行部(賛成)や、永岡殿が所属していた亀井派(反対)からそれぞれ締め付けがあったという報道もありました。そして、今回の自殺が郵政民営化法案が原因ではないかと言われています。そして、賛成・反対両陣営がお互いに自殺した原因の責任を押し付け合いをしている感じがする。

人の命を何だと思っているのか

自由民主党”という政党名は何だ。

それぞれの法案に対して、自由に投票するべきではないか。

民主主義ということだから、自民党の総裁選挙の時に、郵政民営化を掲げた小泉殿を総裁に選んだのではないか。

よく”政治家は自分の信念で行動するべきだ”と、政治家ご本人たちが言っていることをよく聞きますが、それならばなぜ両陣営はそれぞれの議員に圧力をかけるのだろうか。永田町の皆様は我々国民の税金をもらって、”いじめ”をしているのではないだろうか。

そもそも郵政民営化の本筋は、これ以上国の財政を逼迫させないために、民営化できることは次々をするということではないだろうか(その1つが、道路公団民営化)。これ以上、赤字国債を増やさないためや、近い将来の急激な高齢化と人口の減少により国の収入も減ることになるという予測がありますので、そのための民営化ではなかったでしょうか。

また、政治家は”国民のために”という言葉もよく聞きますが、実は自分の執行部での重要なポストや大臣ポストをほしいために郵政民営化を政局に使っていることを、すごく感じます。醜い。

何か改革するときは、犠牲が必要なことは確かです。しかし、このような人の尊い命を犠牲に改革は、必要ない。

« 東急東横線女性専用車両2 | トップページ | 新幹線とは? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
ニセ番長の所にお礼参りに行ったら、裏番長が私より先にコメントしてたんで、これもお礼参りしないとと参上仕りました。
すごく真面目な部ログなので、建築屋には近寄りがたいものがありますが、違う世界でこれも一興です。
今日の内容は拍手を送ります。
私は似顔絵を出しているので、言いたいことはこれっぽっちも言えません。
拍手!クリック!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124947/5268495

この記事へのトラックバック一覧です: 国会議員の自殺:

« 東急東横線女性専用車両2 | トップページ | 新幹線とは? »