私が勤めている会社のHP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今日も暑い | トップページ | 東海道線 Part2 »

2005年6月27日 (月)

東海道線の将来

現在東海道線にはどんどん新車が導入されていて(E231系 ステンレス車 現在”湘南新宿ライン”で運用中の車両と同じ)、緑色に窓周りがオレンジに塗られた車両(鋼鉄車 113系)が廃車されています。2,3年後には、全てステンレス車体(211系とE231系)になります。現在2両のグリーン車が連結されていますが、そのうち1両は2階建てです。最終的にはグリーン車2両とも2階建て車両になります。現在の”湘南新宿ライン”の車両は、東北線・高崎線でも運用されています。

そして、上野-東京間に東北線と東海道線を結ぶ線路建設の計画があります。2010年の完成予定ですが、完成すると新たに東京駅側でも東北線・高崎線と東海道線が結ばれます。
これが実現すると、東北線・高崎線と東海道線の車両が共通運用ができるため、現在品川-田町間にある車両基地を整理して東北線の尾久駅付近にある車両基地に車両を集約し、品川の車両基地の一部土地を再開発用として、売却予定だそうです。

車両の運用共通化は鉄道会社にとっては、それぞれの路線での使用制限がなくなることにより、車両の使用効率が上がります。使用効率が上がるということは、少ない車両で運用ができるということになりますので、車庫のスペースも少なくてすみます。
しかし、今後はこのような車両運用共通化により、一見関係ない路線での不通が思わぬ所に波及することが、これからは確実に起こります。

« 今日も暑い | トップページ | 東海道線 Part2 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

おうワイや!清原ちゃう、清原田や。
グリーン車が全部2階建になるっちゅうはなし、ほんまかいな。困ったのう。2階建は嫌いなんじゃ。理由なんかあるかい。嫌いなんじゃ。嫌いなんじゃ。きくしんはん!反対してや。ほな、またな。おおきに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124947/5130628

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道線の将来:

« 今日も暑い | トップページ | 東海道線 Part2 »